結婚相手の年収と経済的な可能性

結婚

結婚について

結婚相手の年収と経済的な可能性

結婚の条件として相手の年収を決めている人がいます。
年収がある基準以上の人を選ぶということですが、これは相手にとっては重要な条件になります。
相手の財産や年収だけで決めることは、あまりないでしょうが、必要条件ではあります。
結婚してから経済的に非常に厳しい状況になる場合には、子供を育てたり、老後の経済的な基盤を確保したりすることが厳しくなります。
経済的な部分は、日本人の場合にあまり条件としては、良いイメージがありませんが、やはり経済的にゆとりがあれば、ゆとりがないよりは苦労せずにすみます。
豊かさは誰でも受け入れられますが、貧しさは厳しい状況になります。
良い性格の人も、その厳しさで性格が歪んだりしますし、ゆとりがなくなったりします。
愛があればなにも必要がないという人もいるかもしれませんが、衣食足りて礼節を知るということで、ある一定の基準以上でないと、なかなか厳しい生活になります。
年収の上限や下限ではなく、生活が満足にできるかどうかを考える必要があります。